レポート・論文

卒塾生(第5期)の水野善丈氏が廿日市市議会議員選で当選

3月28日に行われた廿日市市議会議員選挙にて、卒塾生(第5期)の水野善丈氏が当選しました。同市議選で1201票を獲得。幸福実現党公認候補として、広島県内で初の当選となります。水野氏は、広島県立廿日市高等学校を卒業し、愛媛大学工学部情報工学科を経て、HS政経塾に入塾。卒塾後は幸福の科学宮島支部長を務め、地域において、ソフトとハードの両面からの防災・防犯強化、子育てや介護など家族の支え合いの促進、農林漁業の振興、行政のサービス向上、いじめ防止の強化等の政策を訴えてきました。このたびは支援者の皆様のご支援を賜り、5人目の卒塾生が市議会議員となりました。ご期待に応えるために、HS政経塾一同、いっそうの精進を重ねてまいります。

  • 大川隆法名誉塾長からのメッセージ
  • 塾生募集
  • 在塾生の言葉
このページのTOPへ
copyright(c) 2010 Happy Science Institute of Government and Management all rights reserved.